私の夢のカタチ ~植物 powerで癒したい~
  じぶんらしく、自然に。きのうより今日、そして今日よりあした。    毎日こころが少しづつでもゆたかになっていくように。。♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
旅はステキ~☆ベトナム・ハノイ~旅日記vol.6
みなさま、おはようございます♪

       11月も終盤になり。。紅葉の美しい季節ですね!


   さて、今日はベトナム旅ブログ最終編 ☆


    DSC06337ff.jpg


      メリアホテルの朝食は、天井の高いレストラン・ビュッフェです。



         DSC06326zz.jpg
  


      フランスの植民地だった影響からか、パンの種類が多いなぁ。



    でも、一日目はフォー、二日目はおかゆ。。パンまで手が届きませんでした!



       あまり時間がなく、ゆっくり食べられなくてちょっと残念。。


     DSC06336ee.jpg


          鶏肉入りのフォーは、滋味豊かで。。大好きな味。


               あいかわらず癒されます。



      DSC06330cc.jpg



       タイやベトナムetc。。東南アジアは、トッピングの種類がたくさん♪


            自分好みの味に調整できていいですね。


      DSC06327bb.jpg



        チーズの皿の下に、氷を敷き、なにげなくお花が飾られていたり。。


             ちょっとした事が、女性好みなのだなぁ。      



     DSC06340gg.jpg
         


       ベトナム人は働き者。。? まだ食事途中でも、席を離れると


           すぐお皿が片づけられてしまうのですが。。



       アオザイ効果なのかしら。。?なぜか、まったり気分になります。



    DSC06333dd.jpg



          南国は、フルーツがおいしいからうれしい 


             フレッシュなグアバやパインジュースetc。。



           朝からお肌ピカピカになる気がします 



        今回は、会社の方々が仕事を兼ねてだったこともあり


           街の散策は、ほとんどできなかったけれど。。



        DSC06519ll.jpg
             



           バスの車窓から見えるハノイの街並みは



             5年まえよりずいぶんと洗練されて見えました。



     DSC06520mm.jpg



         海を隔てた堤防には、延々とモザイクタイルが貼られ。。



            海や花。。自然が描かれていてほのぼのします。



     DSC06349jj.jpg



      多品種を少しづつ。。きれいに区画された田園風景や



         DSC06341hh.jpg
              


       繊細な葉のジャカランダ。。?大木になると冬も枯れないのかなぁ?



     街でも田舎でも、グリーンの美しい風景を見ると。。豊かだなぁと感じます。



   DSC06346ii.jpg



            そして、海や川。。キラキラ水が豊かな場所も。。♪
    

         最終日は、パーティの合間に、念願のスーパー ”BIG C”に


            連れて行ってもらえて、にこにこ。。楽しー^^

          DSC06560oopp.jpg

 


      どこに行っても、普通の人がふつーに行く場所に行ってみたいです。



         現地の人が日々使うもの、食べているものを見ることが、


          私にとってはいちばん、暮らしを知る尺度になるから。。



       野菜を練りこんだフォーや、魚介のスープ。 


             レモン入りのソルト&ペッパーや、ナンプラーetc。。



         安くて楽しい。。♪ やっぱりスーパーは、ワンダフル!



     いっぱい買い込んで。。うふふ、ますますお料理が楽しくなっちゃう 



           BIG Cに入っているテナント・専門店では、


        きれいな箱入りのカフスボタン&ネクタイも、格安でした。。☆



        あ~、キッチン用品etc。。もっとゆっくり見たかったです。。 笑



     DSC06629nn.jpg

     

     パーティのお土産に、地元のパンケーキや、人気のカプチーノetc。。



           たくさーんお土産をいただいて。。ありがとう!



       みんなで記念撮影をした写真と、金型で作ってくれたフォトフレーム。


    
           こういうの、いいなぁ。。すごく記念になりました。




       会社の、若いベトナムの男の子たちは。。みんな母国語のベトナム語ではなく



         日本語&英語のプレゼン資料を作り、一生懸命説明していたなぁ。。



              この先は、日本人も歩み寄らなければ



           あっという間に、超えていくのだろうなぁと思う。。       


   
              あ~、私も もう少し英語を勉強しよう。。
 
 


      DSC06603qq.jpg



          ハノイから、帰りの飛行機は、夜中発。。



        成田、関空、セントレアとすべての便が集中するため


            いつも長蛇の列でぐったりします。



         もう。。これってどうにかならないのかなぁ?



         おまけになぜか?ひとり、三人掛けの真ん中の席。きゃー 



        両隣は身体の大きい、見知らぬ男の人。。一睡もできませんでした。



               も~ こんなことは初めて。。



            神経の太い私でも、ちょっとしんどかったです。。涙

  


           ツアーでも、混んでいても。。人任せにせず


          自分が気を付ければ、ちゃんと希望を通せるはず。。



               ひとは失敗して、学ぶのよね。 



    DSC06605rr.jpg



        セントレアに到着すると、常滑の海。。朝日がきれい。。


       DSC06606mm.jpg
     
          

        今回のベトナム旅。。二泊は、あっという間だったけれど
 


             盛りだくさんで 楽しかったなぁ~。
       


   
         ハロン湾やバッチャン村、ステキなレストラン。



          行きたかった場所に行け、懐かしい人たちに会えた。。


        DSC06229aa.jpg


          10周年 記念パーティでは、


        異国でがんばっている人達にも、たくさんの元気をもらいました。                     


        DSC06533nn.jpg



          思えば、父と海外に行くのは、初めてだったから。。


             今回、いい思い出になりました。

      

            あまり話はしていない気がするけど。。笑



          体験をともにすることが大切なのよね、キット。



      誘ってくれた H君、yubo、H君ママ、本当にありがとうございました^^



      DSC06517kk.jpg



              何年たっても、楽しい記憶が残る。。



                 旅ってステキだ。。




     しかしこの後、引っ越しまで4日間。。思い出したくもない日々でした。。



              でも、そんなことも、いい思い出よね。



            心に残る1日を。。年末に数えるのが、楽しみです。





        みなさま、つたない旅話に付き合ってくださって、ありがとう!



         本日もランキングクリック ☆ どうぞよろしくお願いします。

           
                
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/11/19 10:17】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(1) | コメント(0) |
10周年記念パーティ☆ベトナム・ハノイ~旅日記vol.5
みなさま、おはようございまーす♪ 


    久しぶりにいいお天気!うれしい朝です。


  さて、ベトナム旅日記・第5弾♪ 

 
        DSC06523aa.jpg


    今回の旅のメインは、父の会社・ベトナム工場設立10周年パーティでした。


       会社に向かう道すがら。。中央分離帯にも、垂れ幕が。。♪


    
     DSC06525bb.jpg


   
         わ~、なんかワクワクするね!なんて言っているうちに到着です。



          DSC06537gg.jpg




         戸外に設営されたブース。。会場にはお花がいっぱい!



          DSC06526aa.jpg  



        ビロードの垂れ幕飾りや、真っ白な円卓。。テーブル装花etc。。


                 準備、大変だったでしょうね。。!

     
              DSC06540hh.jpg



          お昼は、関係会社の方々をお招きしてのパーティです。



          DSC06545ii.jpg



            社長のH君のスピーチのあと、取引先の方や、




       DSC06548jj.jpg



                  父のあいさつ。。



              ”10周年、おめでとうございます。”



           お久しぶりに、T社のOさんにもお逢いして、楽しかったな^^



          DSC06553ll.jpg



        ランチは、多品種のおかずが入ったお弁当。。なかなか美味しい^^



      夜は、社員さんのご家族を招待して、社内パーティです。



           小さなお子さんもいっぱい! 総勢300人以上。。?



        家族想いの国・ベトナムでは、こういった機会が大切なのですね。


    DSC06566qq.jpg



      10年まえ、何もないところから、会社を立ち上げていらした


          Mさん、そしてIさんのスピーチが始まり、


           創立当時からのベトナムメンバーも、一人ひとり壇上に。。



      一緒にがんばってきた仲間たちなのだなぁ。。なんだかジーンとしてしまう。   



        MさんとIさんは、今、インドネシア工場立ち上げに奮闘されています。



             新しいことに向かうエネルギー。。



           そして場所は違っても、共に歩む仲間たちの笑顔は、


              キラキラ。。輝いて見えました。
            
           

      DSC06562pp.jpg



         ”10”を型どったケーキの周りには、真紅の薔薇の花。



     DSC06574ss.jpg



       日暮れとともに、子供たちやご家族。。どんどん増えてゆきます♪



    DSC06571rr.jpg


        スゴイ人で、写真があまり取れませんでしたが。。


          ビュッフェ形式で、めいめい好きなものをとって行きます。



     DSC06576tt.jpg



     いつの間にか、テーブルにはたくさんのおかずが並んでいました。


           
         DSC06551kk.jpg



            余興も楽しかったなー。アオザイで踊る民族舞踊や


        DSC06556mm.jpg



             ベトナムの楽器で奏でられるメロディ。



    DSC06583uu.jpg


       夜も更けるころ。。バンド演奏が始まると



          DSC06592rr.jpg
  


    あちこちで、お酒の一気飲みが始まり、誰彼ともなく、前に出て。。ヒートアップ!


            次々に、踊りはじめる若者たち。。



       DSC06595ss.jpg



           なんか、こういうのって久しぶりだ~。



          若者たちのパワーに圧倒されました!




    ベトナム人は、お祭り&パーティ好きで、いつもすごく盛り上がるのだそうです。



          この明るさ。。power。。日本にはない気がする。。笑




       アオザイを着た女の子たちもすごくキュートで色っぽかったです。


            ベトナムの女性って、魅力があるなぁ~。



      
     DSC06601tt.jpg



          パーティの最後には、お楽しみビンゴ大会☆



         冷蔵庫や大型テレビ、アイフォンなど。。豪華な賞品がいっぱい!



           まだみんな、そんなに豊かな生活じゃないからと。。


      
         社員のみんなに、何が欲しい?とリサーチして選んだそうです。 
   

                  
            
             食い入るように、番号を見つめる姿。。


            当たって、誇らしげにガッツボーズする姿。。


             羨ましそうに、にこにこ拍手をする姿。。



       なんかいいなぁ。。まっすぐで、とってもピュアなな印象を受けました。


     DSC06535ff.jpg

    

        敷地内には、ミニバナナがたわわになり



         5年まえ、Iさんが植えられた、プルメリアの記念樹は


             DSC06531dd.jpg


   
                ずいぶん大きくなっていて。。♪

            

          DSC06534ee.jpg



        近くにいってみると、甘くていい香りが立ち込め


          クリーム色と白の可愛い花が、輝いていました。



          
       いつの間にか時がたち、少しづつ、大きくなってゆくものたち。。


        DSC06530cc.jpg


         会社も、たくさんの人に支えられ、見守られ。。



           多くの力をもらって、育ってゆくのだなぁ。



             あいかわらずダンディなIさんに


     
      ”うちの奥さんが、いつもあなたのブログ、楽しみに見てるよ!”


             なんて嬉しい言葉をいただいて。。



          いつか、ゆっくりお会いできたらいいな、なんて思う。



              願っていれば、叶いますよね、きっと^^




         メイセイ・ベトナム創立10周年、心よりおめでとうございます。


          記念パーティに、こうして参加させていただけてよかった。。☆




           沢山の方が、それぞれにがんばっている姿を見て

        
            会社って素敵だなぁと、あらためて思うのでした。



             powerをいただいて。。私もがんばらなくちゃね^^





            次回は、ベトナム最終章です。 見に来て下さいね♪




         みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう。



         本日もランキングクリック ☆ どうぞよろしくお願いします。






テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

【2012/11/16 10:18】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(1) | コメント(2) |
鍾乳洞とスイーツ屋さん☆ベトナム・ハノイ~旅日記vol.4
みなさま、おはようございます。

     立山から昇る朝日が、きれいな朝です。


   さて、続いて、ベトナム旅日記です☆

       DSC06445aa.jpg


       ハロン湾クルーズのあと、新しく発見されたという鍾乳洞へ。


    DSC06446bb.jpg


      
           この辺りは、鍾乳洞がたくさんあるそうです。


    DSC06448cc.jpg


       細い階段を登って。。10月後半なのに、暑いんですけど~!


              半袖で十分という感じでした。



           DSC06451dd.jpg

 

     中に入ると、色とりどりにライトアップされた洞窟になっています。


           

  DSC06457ff.jpg



                 思わず、”きれいね~”



       DSC06453ee.jpg


       鍾乳洞は、石灰岩が、地下水などによって浸食されてできるのですが


        天井からぽたぽた落ちて、つらら状や石柱になったものetc。。


            1センチ伸びるのに、何百年もかかるのだとか。。



         気の遠くなるような。。膨大な時間と、自然が作る芸術。。☆
   

          DSC06464gg.jpg
   

         見上げると、神々しいマリア様みたいなものも。。♪


               思わず、手を合わせる私でした。



        ひさしぶりの鍾乳洞。。思った以上に、楽しかったなぁ。 


            
       途中のお土産屋さんでは、緻密で手の込んだ



            刺繍製品や漆工芸品、陶器、シルク製品etc。。



             ベトナム手工芸の、奥深さを感じました。





       ハノイ北部には、ベトナム戦争の折の、枯葉剤のために


           いまも障害を持った方が数多く暮らしていて。。



        手足をなくしてもできることをと、手工芸が発達したそうです。           




     ベトナム戦争後、影響を受けた米軍帰還兵までも、奇形児が産まれ。。


           訴訟を起こしたものの、うやむやにされたと聞きました。     



       加害国ですら被害をうける枯葉剤とは、いったい何だったのでしょう。。  


              
           こういう毒薬を作り、散布した事実に憤りを感じます。     



       枯葉剤でひどいダメージを受けた樹木もあり。。悲しい歴史を物語る。



       「 何年にもわたる戦争。。でもベトナム人は、過ぎたことを恨みません。

            
         それよりも未来に夢を持ち。。前を向いて、明るく生きる国民です 」
      



               ガイドさんの言葉が、とても印象的でした。
      

          
         疲れたのか。。?途中からは、すやすや。。おやすみなさい          
        
            
           DSC06479hh.jpg



               夜は、日本料理を出す居酒屋さんへ。


      DSC06480ii.jpg



     海外で、日本料理のお店に入ることはあまりないので、なんだか新鮮です♪  

     

        DSC06481jj.jpg



          最初にオーダーした海鮮丼が何時間も出てこなかったりと


               色々あったけれど。。笑



       DSC06483kk.jpg



      ゴーヤチャンプルetc。。豊富なメニューに、がんばっているなぁと^^



            ハノイ駐在の日本人、御用達なのでしょうね。



        DSC06484ll.jpg

                        

         最後に牡蠣鍋までいただいて。。も~、お腹いっぱいでした☆




       帰り道、ホテルのすぐ近くに、ライトアップされた建物を発見し



     DSC06489nn.jpg



           ”お洒落ね~^^ 何のお店かなぁ?”  と、尋ねると。。


              ”アイスクリーム屋さんだよ”


                ”え~、行ってみたい!”


         というわけで、妹たちと総勢6人、とことこお出かけです。



    DSC06491oo.jpg



       色とりどり。。南国のフルーツフレーバーなど、たくさん。。悩んじゃう♪


          DSC06494qq.jpg



            私は、リキュールの入ったヨーグルト・カシスに。



         DSC06493pp.jpg



         オープンエア。。夜風の当たるテラス席が、気持ちよかったなぁ。



           H君がみんなにご馳走してくれました。(ありがとう!)




         ”ベトナムの人は、みんなで、戸外で食べるのが大好きなんだよ”           



           たしかに。。昼も夜も、店先や、家の前。。あちこちで集い、


               飲んで、食べて、談笑する姿を見かけました。



            きっと、素朴でオープンな国民性なのでしょうね。。 ^^


                
       この国を訪れるたび、また違う部分を発見し。。うれしくなる私でした。 



             次回は、10周年記念パーティです。。♪





           みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!



            本日もランキングクリック☆どうぞよろしくお願いします。 



        

テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

【2012/11/13 09:30】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
すばらしき世界遺産・ハロン湾☆ベトナム・ハノイ~旅日記 vol.3
みなさま、おはようございまーす☆

     空気がつめたくなり。。お部屋もクローゼットも、冬支度。


         さて、今日はベトナム旅レポ・第3弾です♪


   今回、世界遺産・ハロン湾クルーズを、とっても楽しみにしていました。


        
       DSC06347aa.jpg


       無造作にバナナの木が植えられた田園を抜けてゆきます。



          ハノイより、北に向かい、バスで3時間半。


             。。市内から遠いのですね~!



           途中のお土産休憩が、楽しかったこと 笑



       DSC06357bb.jpg


     船着き場に着くと、大小さまざまなクルーズ船がいっぱい!


       半日コース~10日以上のクルーズまで、できるのですって。。♪



           DSC06475xx.jpg



         この日は、12人の貸切。。贅沢気分だなぁ。。♪ 


                      

         DSC06472ww.jpg


     
             乗り物好きにはたまりません^^


 DSC06359cc.jpg


       船内に入ると、テーブルセッティングがなされていました。



           う~ん、素敵♪ 優雅な気持ちになります。


     ガイドさんの説明のあと、ベトナム料理のコースが運ばれてきました。



        DSC06368dd.jpg


       海洋国家ベトナム。 中でも、この辺りの海老は絶品だそう。。



           弾力のある蒸しエビは、プリップリ。。♪



    ハーブ入り?荒塩と、キンカンを絞って食べるのですね! も~、美味しいこと!

     
         色づく前の、香りのいいキンカンを使うのですって。なるほど~^^


                 DSC06407mm.jpg



        DSC06379ff.jpg



        ベトナムの揚げ春巻きは、ライスペーパーを使ったものも多く、


           薄手のパリパリ感と、ミニサイズがお気にいりです。
   
            DSC06373ee.jpg



       カニの甲羅蒸しは、カニ肉と野菜などを合わせてあるのですが


           カニの香りと、柔らかな食感、絶妙なコラボ。。
    

      そのままでも美味しいし、ナンプラー入、ぴり辛の甘酢ダレをかけても◎
  
              
              ふんわり上品。。感激の味でした。



          そんな中、船が出航し、景色が動いてゆく。。



              いいなぁ、こういうの。。たのしー  
          


      ハロン湾は、雨がちと聞いていたものの。。う~ん、やっぱり雨。。@@



           DSC06394jj.jpg



      ここは、旅番組などでよく見ていたけれど、想像以上にビックスケールです。


            こんなに広いとは、夢にも思っていませんでした。 



     DSC06413nn.jpg
           
          

           晴れたら絶景なのになぁ。。なんて思いつつ


      靄のかかった景色も、味があって幻想的。。水墨画のようでステキでした。



       DSC06391ii.jpg



     たくさんの船が出ているのですが、広大なハロン湾では、ゆったり見えます。



         南国の風雨にさらされた奇岩は、大小3000もあるそう!



      猫岩など。。動物のカタチをしたものには、名前が付けられています。

            


      DSC06437uu.jpg



        私がかわいいなぁと思ったのは、この鳥の岩。。カップルなのね♪




          DSC06428tt.jpg

          

      ハロンとは、龍が降りるという意味があり。。船の甲板には、木製のドラゴン。



           昔、中国がベトナムに侵攻の折、龍の親子が現れ敵を破り、


        口から吐き出した宝石が奇岩になったという伝説が残っているのですって。
       



     何年にもわたり、石灰質が沈殿したりしながら湾や奇岩が形作られ。。


         いまの、この景色があるのだなぁ。。世界自然遺産。。素晴らしいです。



    DSC06418pp.jpg



         広大な湾の中で、水上生活をする人々。


             世界遺産で暮らしているのね。。!



      DSC06415oo.jpg


    
         バラックのような、簡素なフローティング住居ながら


           それぞれドアが違っていたりetc。。工夫しているのがうかがえました。



    1時間くらい経った頃でしょうか?


           DSC06402kk.jpg



          とつぜん小さな船が近づいてきて。。お魚を売りに!




       自分たちで釣って、簡易生簀に入れ、客船を見つけては、ボートで売る。。



           商魂たくましいベトナム人!なんてプリミティブなのでしょう^^
   

      DSC06406ll.jpg



          父が、みんなで食べよう、と、クエを一匹お買い上げ。。


        DSC06420qq.jpg



        船内で、お刺身と、あら汁にしてくれました。(ありがとう!)



             DSC06422rr.jpg



           ライムをかけて。。即席調理とは思えない。。♪



         途中、スタッフの方が小型船でお醤油を調達しに行ってくれたりと



               思い出に残るエピソードになりました。



      DSC06382gg.jpg




          タマリンドソースをつけて食べる、海鮮野菜炒め。



             DSC06389hh.jpg

            

             お腹がいっぱいになる、頃合には。。


       ただ、キャベツを蒸しただけのようなおかずも、あっさり美味しくて


            料理は、バランスなのだなぁと、しみじみ思う。。

                 


           日本国内はもちろん、海外もふくめ、世界遺産は数あれど。。



      DSC06426ss.jpg



             ハロン湾は、私が訪れた中でベスト5に入るなぁ~。



    

      水辺の美しい景色。。歴史。船旅、スローな時間。。景観が動く中での美食etc。。



             ここは、私が好きなものがいっぱい!



         DSC06467vv.jpg



       はるばる片道3時間半かけても、行く価値があるなぁと思うのでした。



          
           ハロン湾は、”海の桂林”といわれているのだそうです。



              好きな場所。。旅の思い出がまたひとつ。



        やっぱり、写真やテレビ、人づてではなく。。


             自分で行ってみて、はじめて感じるものがある。
     



          ハートフルな体験。。ステキな時間に、感謝です。



            感動が、少しでも。。お届けできたらうれしいな。




       みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!



           次回は、色鮮やかな鍾乳洞をお届けします ☆



            本日も、ランキングクリック どうぞよろしくお願いします。






テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/11/12 10:39】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
ヘルシーな美食の国・ベトナム・ハノイ~旅日記 vol.2
みなさま、おはようございます♪


       日本全国・紅葉前線~ ニュースが楽しい今日この頃です。


  さて、今日は、ベトナム旅日記、第二弾☆

     
       初日の夜は、楽しみにしていたベトナム料理です。。♪


    DSC06288bb.jpg


        機内誌にも掲載されていた、”wild rice”へ。



        ここは、一軒家を改装したフレンチ・ヴィラ。


          DSC06291dd.jpg


        高い天井、お洒落なインテリア。。高級感があり、すてきです。


           DSC06289cc.jpg



      厚みのある木製のドアや、ガラスのシャンデリア。


          エレガントな刺しゅう入りの、クッションカバーなど。。


          DSC06292ee.jpg

     
            
        中でも私が気に入ったのは、透け感のあるカーテンです。



      ほの暗い店内で、窓や間仕切りにも使われていたのですが


        グリーンや奥のテーブルが、灯りとともに透けて。。エレガント!
 

     
       (もっと素敵なのになぁ。。 写真が暗くてごめんなさい )


 
      ベトナムが女性に人気なのは、やさしく、上品なインテリアも理由ですね。
     


     久しぶりにお会いした会社の方々。。みなさんお元気そうで何よりだなぁ。
 

        H君のあいさつのあと、各テーブルに、お料理が運ばれてきました。

   
    DSC06305ff.jpg


           まず最初は。。とろとろのカニ卵スープ。


       DSC06306gg.jpg



       次に、お肉や野菜etc。。いろんなおかずが並びます。 



             前菜なのに、こんなにたっぷり。。?


           DSC06307hh.jpg


       生春巻きは、ライスペーパーではなく野菜で巻いてあるのね^^


        卵と海老が見えるように。。お洒落だなぁ~。真似したい♪



      DSC06310aa.jpg


 
      ビーフンや野菜、もやし、鶏肉などを混ぜてお皿に盛り、


         ライムやナンプラー入りのたれを回しかけて食べます。



          ベトナム料理ってやっぱりヘルシーで、美味しい。。♪



         DSC06311ii.jpg

      

     トム・ラン・メー(エビとタマリンドソースとピーナッツをからめたもの。)


         甘くてコクのある味付け。。海老好きの私は、にこにこです。



      DSC06314jj.jpg


           カシューナッツ入りのパラパラ炒飯も、新鮮。。♪


     DSC06313bb.jpg



        野菜炒めも、色がきれい。。お麩のようなものが入っていました。

             

       DSC06318kk.jpg


         スイカやドラゴン・フルーツ、カービング装飾されたパイナップル。


 
       たくさん食べて、お腹がいっぱいなのだけれど、胃にもたれないのです。


            野菜が多く、やさしい味だからなのでしょうね。




     ベトナム料理をベースに、西洋風にアレンジした創作料理なのだそうです。


         美味しくてヘルシー。ボリュームもあり、大満足です。。 



       部屋ごとに雰囲気が違い。。とっても素敵なお店でした☆


    
     
        DSC06515qq.jpg
      


          滞在先のメリアホテルに戻ると



             DSC06510pp.jpg



       DSC06507nn.jpg


        ロビーに置かれたユリの甘い香り。。



          毎日通るたびに、花の香りに癒されました。   


         DSC06508oo.jpg



       ユリだけでなく、たくさんの蘭の花や、テーブルごとの薔薇。。


                   DSC06287aa.jpg



             お花がふんだんに飾られたホテルは、素敵ですね。

         

            DSC06321ll.jpg



           お部屋も清潔で、夜景がきれい。。



          DSC06323mm.jpg


         薄手のナイト・ウエアが気持ちよくて、すやすや。。




         お風呂に入った後、あっという間に眠りに落ちてゆくのでした。




       今は アイフォンやデジカメの充電も、変換器がいらないのですね。。



              アジアはどんどん進んでいるのだなぁ。



          今朝は日本にいたのに。。思った以上に近く感じる私でした。



           DSC06516rr.jpg




            次回は、世界遺産 ・ハロン湾クルーズ編です。 



            雄大で、神秘的。。感動でした。 ぜひ見に来てね♪



       みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!


               本日もランキングクリック ☆ どうぞよろしくお願いします。



テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/11/09 09:47】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
魅力いっぱいの街・ベトナム・ハノイ~旅日記 vol.1
みなさま、おはようございます♪

  今日は肌寒い朝です。


    さてさて、先月18日~ベトナム・ハノイに行ってきました♪


     DSC06235aa.jpg


        今回は、中部セントレア空港から。。^^


          ここも、駅からチェックインカウンターまですぐ。


       便があるのなら。。地方空港の方がずっと使いやすいなぁと思う。


   義弟・H君ママや父、Eさん、会社の方々。。お久しぶりにお会いする方がたくさん。 



        ”おはようございます^^ この度はよろしくお願いします”


       DSC06238cc.jpg


      早々とチェックイン~出国手続きを済ませ、搭乗ゲート近くのカフェへ。


          父たちは、ビールを何倍もおかわりしていました 笑


      
      DSC06237bb.jpg

      

       ベトナム・エアライン、個性的でけっこう好きなのだなぁ~。


           ガルーダ・インドネシア航空に比べると、


             DSC06248gg.jpg

   

           機内も統一感があり、洗練されているなぁと思います。



       DSC06242ee.jpg



        ayaさんにいただいた、折り畳みスリッパに履き替え、リラックス。



           機内スリッパって、ホントに重宝。。お気に入りです。



      DSC06239dd.jpg


      機内誌も読みごたえがあり、メニューもお洒落。。女性好みですね。


           DSC06246ff.jpg


         日本からのフライトは、食事も なかなかおいしいです。    


            そば、牛丼、パン。。炭水化物ばかりだったけど。。笑



       H君ママは、お魚の煮付け。。いただいたら、やわらかくて、いい味付けでした。


          
         お腹を満たし、本を読んでいたら。。あっという間にハノイ着。


 
           バリと比べると、ベトナムってやっぱり近いなぁ~。。



        一足先にハノイ入りしていた妹や、H君達がお出迎えです。



      空港から、私とH君ママは、オプショナルツアーをお願いしていました。


           ずっと行ってみたかった、バッチャン村へ。



       ハノイの街並みは、5年まえよりずいぶんきれいになっていて


             進化しているのだなぁと、感じます。



            DSC06256ii.jpg


       植民地だった影響で、建物もどことなく、フレンチ・コロニアル。
     
           
            DSC06251hh.jpg



     昔の京都と同じく、間口で税金が違うため、奥に長い作りになっているそうです。   




           DSC06263jj.jpg



       カラフルなバス。。バイクに乗り、手袋~頭まですっぽり布で隠した女性たち。
    

             無地ではなく、花柄が多いのですね^^


      二人乗りの間にワンちゃんを載せていたり。。あいかわらずパワフルです 笑


         
           空港から一時間くらいで、バッチャン村に到着。


       DSC06265kk.jpg



      屋台村のように、小さなお店がたくさんあり。。


         DSC06267ll.jpg


       それぞれに、品ぞろえが違うのですね。。ここ、たのしー♪


     外国人向けのお土産屋さんより、種類も豊富でとっても安いです。



       バッチャン焼きの陶器は、日本にも売っているけれど


       シンプルなものや、みたことのないものetc。。新鮮です ♪


           何より、地元の人も買うというのがいいな。



       中国人経営のお店もあり、チャイニーズ陶器も面白かったです。



         掘り出し物を見つける楽しみ。。こういうのってタマラナイ 



         DSC06268mm.jpg

           

     入り口近くには、地元の人向けのfood屋台もあり、


         笹で包んだ粽のようなおこわや、ソーセージetc。。



        ”ちょっと食べてみたいなぁ~”と言ったら、ガイドさんが


      ”ベトナム人、大丈夫。でも日本人の方、よくお腹こわしますね 笑”


        ついた早々、ダウンしてはかなわないので。。断念@@


             あぁ、鉄の胃がほしい~ 


     バッチャン焼きを販売しているお店は、いろいろランクがあるようで


          焼きが甘いと、割れやすかったりもろいそうです。


       DSC06270oo.jpg



         ここは、ちゃんとしたものを売っているお店なのですって。
        


       ”値段も違いますね。 刻印のないものもあるので、注意してください”


            HISのガイドさん、とっても親切でチャーミング!



   DSC06273pp.jpg


      3階が、絵付け工房、1、2階がアンティークギャラリー&販売ブース。



       ひとつひとつフリーハンドだから、あのラフな雰囲気が出るのだなぁ。


   
           DSC06275qq.jpg

              

          こんな型に入れて成型するのですね。。面白い♪


      
          
            ”これ、どうぞ”焼く前の器をいただいてしまった^^


    DSC06276rr.jpg



       大きな竜の絵の壺があったり、エキゾティックな器もたくさん!


      
     
        DSC06281aa.jpg


           私は、ジャンクなものも、両方欲しかったので


           いろいろ連れて行っていただけて、楽しかったです。



       DSC06744tt.jpg



        この日の戦利品は。。小さな豆皿とセットのレンゲや


            珍しい絵柄の、ボーンチャイナ風。


         気の抜けたような、自由な雰囲気がいいなぁと。


 
    DSC06745uu.jpg


      ティタイム。。湯のみはもちろん、小皿としても使えるかな。。♪



       本当は、フルセット販売の品だったみたいですが。。


          お願いして、小分けしていただきました。
    



        ちいさなセット。。食卓やティタイムが楽しくなりそう ♪



    バッチャン焼きは、自然や植物、花のモチーフが多く、ステキなのよね。。♪


        
        もしもハノイにまた行く機会があったら。。


           今度は時間を気にせず、ゆっくり器を探したいな。



       H君ママ、お付き合いくださって、ありがとうございました^^



          DSC06285ss.jpg

 

         ホテルのロビーやテーブルにも花があふれ


           
        ベトナムは、花がすごく安いのだと教えていただいたっけ。。



      花、雑貨、美食にエステ、刺繍やリネン。。手仕事の生活品etc。。


           ここは、女性の好きなものがいっぱい!



      
    ベトナムは、何度訪れても、いつも新しい発見があり。。


              魅力的な国だなぁと、思うのでした。



             次回は、美味しいゴハン編♪ お楽しみに☆
 




     みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!


        本日もランキングクリック どうぞよろしくお願いします。


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/11/07 10:15】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(6) |
バリ島☆海辺のリゾート・バカンス vol.7~旅の醍醐味☆
みなさま、おはようございます。


  NHK 朝ドラ・”純と愛”、いいですね~。早々、はまっております♪

   
      さ~て、今日はバリ旅 最終編 ☆


    DSC05738dd.jpg


           旅での楽しみのひとつ。。朝ごはん。


       食べてみたかった、ミーバッソ。肉団子入りの汁そばです。
    

          ライムを絞って、さわやかな味。これ、好きだなぁ。

          
     

     ランチや夜と違って。。すてきな場所で、充実した朝ごはんを食べるのは


          一年のうちでも、数えるくらいだものね。

      

    
      海風にあたり。。波の音を聞きながらの朝食は、このうえなく贅沢。



              幸せを感じるひとときです。



  DSC05740ee.jpg



      とても全部は食べきれないものの。。ちょこっとづつ、お皿に盛って。


          
         グランド・メニューから選んだのは、ミー・ゴレン。



              インドネシア風焼きそばです。



      DSC05742ff.jpg



          量が多いけれど。。!上にのっている卵がおいしい。


       Yちゃんが選んだプレートは、ソーセージやステーキetc。朝からもりもり。。♪


           DSC05735cc.jpg



            メインは。。やっぱり、たまごだ~ 笑



      DSC05611bb.jpg



         光。。水。。グリーン。。 波。。鳥。。 ここちいい風。



      DSC05748gg.jpg



           幸福な朝食の風景を、心の中にやきつけて。。♪



         マイホームでも。。こういう感覚を取り入れたいなぁ。   



         DSC05548aa.jpg
 



       最終日。。芸術村のあと、夜はスミニャックの街で降ろしてもらい


      DSC05828kk.jpg



             バリ島・最後の晩餐は、ローカルごはん。



           お散歩で通るたび、気になっていたワルン・OCHAへ。


       DSC05815ii.jpg



     入ってみたら、奥がガーデン風の作りになっていて、いい雰囲気です。  
 

           落ち着くなぁ。。こういうのってうれしい♪



         
         インドネシアは、ちょっとオイリーなものが多いけれど


          ワルン・オチャは、野菜中心で、優しい味つけでした。
 


     DSC05811gg.jpg

    
         
     ショーケースに、価格とおかず名が書いてあるので、わかりやすい♪


        おかずを2~3品選んで、お皿に乗せてもらいます。


           RP 5000 = 50円くらい?



     ナシ・チャンプルー。 ご飯と、いろんなおかずを混ぜるスタイルが一般的。




         白米、黄米、赤米のなかから好きなものを選ぶのですが


          私は食べる自信がなかったので。。おかずだけ三品。

       

        DSC05812hh.jpg


       (4日めにして学習。。バリは、はんぱなく量が多いのです。。)


     空芯菜の炒め物や、パプリカとじゃがいものピリ辛、きのことチキンのおかず。



               う~ん、美味しかった~ ☆


         これにご飯もついて、500円くらいで食べられます。



    DSC05822jj.jpg


        
              もちろん、アラカルトも充実。。♪ 
    

         野菜&シーフード春雨も、とってもやさしい味でした。



     ワルンめぐりが、妙に楽しい。。♪スタッフの女の子も、素朴でかわいかったな。 
    

  
           10時のお迎えまで時間があったので



      DSC05832ll.jpg

            
          
          ホテルに戻る途中。。ディアナプラ通りのカフェへ。

              
           この通りは、夜になると、雰囲気が一変します。


         
       色鮮やかなイルミネーション。あちこちから大音量の音楽がきこえ、


          ナイト・ライフを楽しめるお店が充実していました。



    
         ”なんかこういう刺激のある街って、久しぶりかも。。


         学生時代や、社会人になったばかりのころを思い出すね”
    



      夜は、アジアより、断然!欧米人が多かったです。元気なのね。。 笑




          DSC05837mm.jpg



         ホテルにもどり、プール前のデイ・ベッドで潮風に和む。。



           このスペース、貴重でした。。寛げるって幸せね。



            ”あっという間だったけど、楽しかったね。



             やっと慣れてきたのに。。もう少し、いたいなぁ ”
   



               名残惜しい、常夏・バリの夜。




     帰りの便は深夜12時45分発。。これって意外とつらいのですね。。@@



         チェックアウトしてから、時間があり過ぎるもの。。


            みんな、どう過ごしているのかしら。。?
  


      最近はもう1フライト+の島が多く、お迎え時間が、はやかったのです。



          久しぶりにダイレクト便の辛さを感じました。



      DSC05845nn.jpg


       

          無事に空港へつき、



         DSC05846oo.jpg



              小腹を満たしてフライトへ。



       つかれていたせいか、離陸したのも知らずに眠ってた。。笑



                ふと目覚めると。。



         DSC05847pp.jpg



             朝日が昇り始めていました。



        DSC05851qq.jpg



         飛行機から見る朝焼けは、いつ見ても感動です。。



            雄大な空。。エネルギーが湧いてきます。




        DSC05862rr.jpg



       バリからの便は、インドネシアで作るから。。



   DSC05863ss.jpg



      和食も洋食も、ダイナミックな感じ。。なんだか可笑しくなりました。




        日本に生まれたから。。日本の食や習慣がベースになっていて



           異文化に触れると、ことさら違いを楽しく思う。


       
           素敵な部分も、??首をかしげる出来事も。。


     
           海外に行く楽しみは、違いを感じる楽しみ。


               経験は、たからもの


          そこでしか得られないものが、ホントにたくさん。。♪




        肌や顔、コトバ、景色や空気。。食べ物、日々の暮らしや習慣。
                           


             
            今は 世界中の情報が、瞬時に入るけれど。。



        できればテレビや人づてではなく。。自分の目で見て、感じたい。



            体験しなければ、わからないものがあるから。。




           DSC05763ee.jpg
  

                
              南国の、強い光を受けて輝く花々。



          DSC05766ff.jpg

     


           高価な胡蝶蘭が、惜しげもなく飾られるお部屋。


 
      キラキラ。。まぶしいほどの魚たちや、信じられないくらい透き通った海。




              シャイで人懐っこいバリの人たち。。



                やっぱり、旅はいいなぁ。



            ホント。。夢のように楽しい4日間でした。




              旅はいつだって。。チカラをくれる。





           関西空港。。もう帰ってきちゃったなぁと思うと同時に
 


        DSC05870uu.jpg



            日本語が飛び交う空間に、ホッとする。




              日本人だなぁ、と思う瞬間です。



       DSC05868tt.jpg



          関空をでて、バス・ターミナル横の竹林に、”ただいま”




       DSC05872zz.jpg



 
         世界中につながっている海。。。今度は、どこに行けるかな?


      
            帰ってきたばかりなのに。。野望ふつふつ 笑

                




         また、いい旅ができるように。  がんばって働こう ~ ^^

          

               人生には、お楽しみがないとね^^
     





       旅blog。。長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。

    
         本日もランキングクリック☆どうぞよろしくお願いします。     



          

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/10/05 09:44】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島☆海辺のリゾート・バカンス vol.6~芸術村さんぽ編☆
みなさま、おはようございます♪

     風が心地よく。。秋本番という感じですね^^


 さ~て、バリ旅レポも、終盤。。今日は芸術村のお散歩編です。


     DSC05758cc.jpg


        4日目は、最終日。遅めのランチに、街へお出かけ。。♪


            DSC05756aa.jpg


      ほぼ毎日のように通った道。。勝手知ったる異国street。


             
          私は今回行かなかったけれど、バリは、SPA天国。。!


            ローカル・スパもあちこちにあります。 


         DSC05757bb.jpg


        オレンジ色のレイをかけた仏様。なんか可愛い ♪ 和むなぁ~。


    もうこの頃は、ガイド本要らず。。気ままに、気になるお店に入ってみることに。 



         DSC05783ff.jpg
            


    バリは、オープンカフェがとっても多い。。


         外は強い日差しでも、室内に入ると、ほんと涼しいなぁ。



          ちゃんと、風が抜けるような設計になっていて  


     何でもないローカルカフェも、机や椅子、柱や壁。。自然素材で、心地いです。



      DSC05781dd.jpg


        細長く香りのあるバリ米は、炒飯にぴったり!


            パラパラ具合がなんとも美味しいなぁ。


       アジアは、どこに行っても、スプリング・ロール(春巻き)があり


          初めて訪れた国では、食べるのが楽しみです。(春巻き好きsabo)



     インドネシアは、厚めの皮なのね~。カリッと香ばしく、ワイルドな味です。


        一口サイズなのに、中はひき肉たっぷり、ボリューミー!
            

           DSC05782ee.jpg

 
       スパイシーな香辛料の香り。。サンバル・ソースを付けて、バリ風?



        タイなら、海老やきのこ、春雨入り、レモン&スイートチリ。


         ベトナムは、ハーブ&野菜たっぷり、ライス・ペーパーの生春巻き。
    

            マレーシアは、ダイナミックで具だくさん。。☆


         シンガポールは、多国籍。。バラエティに富む。。



             春巻きにも。。お国柄があって楽しいですね♪
          


     ビンタンビールを飲んでも、全部で1000円位。。ローカルは安いなぁ。


          観光地だから。。これでもずいぶん高いのでしょう。



     海外では、”現地のひとが、ふつーに食べるもの”を知りたいと思う。。


         ローカルフードや価格を知るのも、楽しみだから。。^^




        さて、チェックアウト後、三時からはドライブへ。



           DSC05808ww.jpg


     ツアーに、ガイド付き、車チャーター4時間観光がついていたのです。



    本当は、夕陽のウルワツ寺院&ケチャダンスを見たかったのですが


      ”今日は半年に一度の祭りで、ものすごい人だからやめた方がいい”とのこと。



      DSC05792kk.jpg


         というわけで、ウブドのバリ芸術村を案内してもらいました^^


    DSC05785gg.jpg


        手仕事の美。。バティックやイカット工房です。


           DSC05787ii.jpg


      美しく染色された糸から、美しい布が出来上がる過程。。


          DSC05786hh.jpg

            
        織りあがるのにかかる時間を思うと、高価なのも納得です。



             温もりがあり、ほんとにきれい。。


       DSC05790mm.jpg



     お隣には、イカット織や、美しく染色されたバティックの布製品が


           倉庫いっぱいに展示&販売されています。



     
           DSC05791jj.jpg
        


       ハンカチ、テーブルセンター、ストール、タペストリーetc。。


     一堂に、こんなにたくさん見たのは初めて!まるで宝さがしみたいでした^^    



 
        バリ芸術村は、広い範囲に、石の村、絵の村、銀製品の村etc。。



          DSC05793ll.jpg


        仏像さまの村もあって。。車窓から見ているだけで楽しい♪     



           そのあと向かったのは、アタ製品の工房です。
 

     DSC05805vv.jpg

          
    
         アタ製の雑貨は、以前から日本でもよく見かけるけれど


            DSC05797pp.jpg


           こんな風に、作り方を見るのは初めて。。



        DSC05798qq.jpg


        この、”アタ”という植物からできているのですって!


            なんか、こういうの感動してしまう。。



                DSC05801ss.jpg


        枯れたアタを、小さな穴に通し、一定の細さにした後


           中心から少しづつ編んでいくのですね。。
       


        100%の自然素材と、人の手から紡ぎ出される温もり。。

   
               素敵なわけですね。


    DSC05800rr.jpg


        出来上がった製品は、さらに丈夫に美しくするため、


             DSC05796oo.jpg

  

           何日も、炉の中で燻されるそうです。



         アタ独特の香りは、このためだったのだなぁ。。



    一つの製品が出来上がる過程。。こうして直に見ると、じーんとしますね。



        DSC05802tt.jpg


        きれいな布付の、小さなbag。。友人が持っていたなぁ~。



          篭やトレー、ボウルやbox、ランチョンマット。



         DSC05803uu.jpg



             蓋付きの大きな篭。。素敵だ~。


       天然素材だと、圧迫感がなく、見ているだけでほんわかします。


          
         お洒落なものがいっぱいで、日本で買うよりずっと安価。



         近くなら。。!大きなものも持ち帰りたいくらいでした。


     
       スミニャックのASHITABAで、ランチョンマットを買ってしまったので


            悩んだ末。。コロンとまあるいボウル型と


               蓋付きのboxを買いました。



         DSC06048nn.jpg


   
       布は、バティック染のハンカチ。。柄が素敵で、ひとめぼれ。



          ボウルは、パンやおやつを入れておもてなしに。


    蓋付きBOXは。。サンドイッチやおにぎりを入れ、プチピクニックに出かけたい^^
          


           旅先で、ふだん使いできる雑貨を買うのが好きです。 


        
           手仕事の美。。バティックの布も、アタ製品も。。


            日本で見るより、ずーっと輝いて見えました。     


        
        ASHITABAよりも、工房で買った方が、なんだかうれしかった。。



          同じものでも、どこで買うかって大切なのですね。
 


            
             使うたびに、楽しい旅を思い出す。。



            自分用にも、そんなお土産を探したいな。  



      さて、次回は、バリ旅最終章 ☆ がんばって書くので、見に来てね♪



          みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!


            本日も ランキングクリック ☆ どうぞよろしくお願いします。



テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

【2012/10/04 12:22】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島☆海辺のリゾート・バカンス vol.5~ホテル編☆
みなさま、おはようございます☆  すっかりご無沙汰。。ごめんなさい 

        いいお天気。。! 気持ちのいい朝です。


    さて、今日は、バリ島・ホテル編 ☆ いってみたいと思います ♪


      DSC05754q.jpg


      今回の宿泊は、アナンタラ・スミニャック・バリ・リゾート&スパ。

           

        お部屋は、すべて80㎡以上のスイートタイプです。



      DSC05474a.jpg


        広々としたベッドルーム。  う~ん、スタイリッシュ!


           DSC05480b.jpg




         手前のソファ・コーナー横はガラスで仕切られています。


         DSC05586e.jpg


      ガラスの向こうには、カフェオレ色の大きなバスダブと


           DSC05479v.jpg


          ガラス張りの、独立したシャワーブース。



      バスダブ横には、アーティスティックなキャンドル立てや、


         香りソルト、バスオイル。。天然のフレグランスが置いてあります。

         
DSC05726p.jpg


       私が気に入ったのは。。木製のブックスタンドと、


         そこに立てかけてある素敵なリゾート・ホテル・ブック。



        世界中の、海辺のリゾート。 きれいな写真に、うっとりです



      以前訪れたホテルが掲載されていたり。。ステキな場所がいっぱい!
   



           今度はどこに行こう?わくわくしてきます ♪



        のんびりお湯につかりながら。。 そして、バス・ローブを巻いて、


             ベッドでパラパラ。。至福の時間です。      
         


     DSC05477dd.jpg

         
        ダブルシンクの洗面台横には、お花が飾られ


     DSC05585qq.jpg


         篭ボックス・アメニティは、黒で統一されていました。



     DSC05765r.jpg


     ナチュラルなスリッパは一人につき、2種類。。天然素材で気持ちよかったな。


      DSC05584d.jpg


             
      一番手前に、広いクローゼット・エリアがありました。


            余裕で一週間くらいはかけられるスペースがうれしい。



        ホテルに着いたら、服をかけ、しわを伸ばします。


           一目瞭然。 気分次第で、すぐ着替えられるように。。♪



         だんだん、自分の家のようになじんでくるから不思議ですね 



        ホテルの部屋は、それぞれに動線の違いがあり。。


          今までと比べ、使い勝手をあれこれ話すのも楽しいです。



     DSC05767uu.jpg


     私が一番素敵だと思ったのは。。やっぱり海に面したバルコニー。



          DSC05769s.jpg
 


      ここにも、ジャグジー付、大理石のバスダブが。。♪


          DSC05630o.jpg



          小さくて、まぁるい石が置いてあります。



     お風呂に入りながら。。天然の石でマッサージ指圧するのかな?


        
    ウッドで仕切られているものの、オープンな作りで、水着でしか入れません。。


          でも、こんなスペースって、贅沢でいいなぁ~。      



      DSC05770t.jpg


       天井にゆっくりとまわるファン。。波の音。


          少しづつ太陽が動いて、日差しが斜めに当たりはじめる。。



            ベランダのソファ・ベッド。。最高でした ☆



         ビールを飲んだり、うとうとしたり。。


              やっぱり、開放感のあるスペースはいいなぁ~。



      DSC05772u.jpg
           


        まいにちの景色。。10時過ぎると、ぽつぽつ人が増え始めます。


    DSC05519ww.jpg


         一般の人は、ゲートで入場料を払い、海岸へはいっていました。



       DSC05521ii.jpg


         バルコニーの南側には、神にお供えをする祠があり


         毎朝、供物を篭で運んで、お参りをする姿が見えます。



    神々の宿る島・バリ。  ヒンドゥ教は信仰が厚く、家や村、部落、島。。

         
        それぞれに、お参りをするコーナーが作られているそうです。
  



      レストラン・ガドガドにも、立派なお参りスペースがあったなぁ。



          私も同じように、ベランダで手を合わせる。。
    
     
      太陽の光。。風。。海。。波の音。。 自然との一体感を感じます。



     DSC05620l.jpg



       ホテルの敷地は、あまり広くはないものの、



      一階のレストランからプールを抜け、海へ続く芝生の小道や



       DSC05619k.jpg



       海やプールから上がってすぐシャワーを浴びられるスペースなど



                 
             立地を生かした、お洒落な造りでした。



         DSC05613h.jpg



             シャワーの後は、ゆったりと寛ぐ。。
 


      DSC05604f.jpg



            こちらは、プール・ビューのお部屋です。



          DSC05610g.jpg



      メイン・プールの前。。海を見ながら寛げるデイベッドがお気に入り。



        ここちよくて。。 朝食の後や、ライトアップされた夜。。



    最後の日も、チェックアウト後、送迎まで。。 何度もお世話になりました。       



        雨が降ったら、急いでカバーをかけなくてはいけないのに!



            デイ・ベッドは、贅沢ですてきですね 
            

      
           DSC05615i.jpg



      戸外のベッド。。ロマンティックなシェード付も。。♪ うふふ。 



               お洒落だなぁ~^^



        DSC05618j.jpg



            サイズが大きいので、ゆったり気分。



       茶系でまとめた色づかいもシックで、とっても素敵でした。  



            
      今日は、何をしよう。。?どこに行こう。。? 何食べよう?


        
           お部屋。。ホテルの庭。。レストラン。



             海辺のさんぽ。。街歩き。 





         のんびり。。空白の時間を楽しむのが、リゾートの醍醐味 ☆
              


          DSC05626m.jpg



       まいにち、日替わりで置いてくれるおやつも楽しみでした。



         
          人それぞれ、いろんな過ごし方があるけれど。。


             
       気持ちのいい空間で過ごすために、出かける旅もいいなって思う。




       アナンタラ・スミニャックは、到着した時、ロビーの狭さにびっくり。


         
      一等地のホテルには、ガーデンが少なく。。敷地もちょっと窮屈に感じました。


        黒がベースのモダンなインテリアも、初めはなじめなくて、


         より天然素材&ナチュラル好みになっている自分に気づく。。



     DSC05520c.jpg



     波の音が激しすぎたり(サーフィンのメッカ。。) 街の喧騒が気になったり。




      いつもの静かなリゾート滞在とは、ちょっと違う部分もあったけれど   



         過ごすにつれて。。不思議にとっても心地よくなりました。




     タイ式に、すれ違うたび、手を合わせ、にっこり挨拶してくれるスタッフ。



      隠れ家リゾートと違って、歩いてすぐ街に行けるのも楽しかったな。



           大きなバスダブや、開放的なお部屋。。

             

       美味しいレストラン、素敵なバーや、ドラマティックな夕陽。



          美しい オン・ザ・ビーチの ロケーションも◎。



    DSC05547pp.jpg



          コンパクトながら、プールも気持ちよかった。。♪



     海を臨むデイベッドも最高!ふりかえってみれば。。素敵なホテルでした。                          


             
       どんなところに行っても、一長一短。100%の満足はないけれど。。

      
           失敗をつみかさねて、人は旅上手になるのかもね^^     



          その時々。。自分の旅スタイルを選べたらと思います。

 
      

     スミニャックの海辺では、トップレスの女性がいらしたり! (開放的だわ~ 笑)


            ポップな水着や、シャーリング・ドレス。



       ベビーピンクやオレンジ、ターコイズ・ブルー。  


         ラフで明るいリゾートスタイルが似合う、年配のカップル。    
         

       
      リゾートの達人は、やっぱり。。ふつうに1週間は滞在するという 


         バカンス好きな欧米人。。教えられることたくさんです♪
    

    
 
         次回は。。バリ芸術村のおさんぽ編 ☆ 見に来てね♪



     みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!


          本日も ランキングクリック☆ どうぞよろしくお願いします。



        

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/10/03 10:35】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バリ島☆海辺のリゾート・バカンス vol.4~夕陽のbar編☆
みなさま、おはようございます☆

     9月も終盤。。ぬけるような青空が広がっています。

  
   さて、今日は  バリ島 リゾート・バカンスvol.4☆ 夕陽のBAR 編


        ホテル最上階に、S・O・S というbarがあり、楽しみにしていました。


    S(Sunset) O (On) S(Seminyak) サンセット・オン・スミニャック。


          スミニャックで、美しい夕陽が眺められるバーです。


       DSC05696hh.jpg


        広い店内は、海に沈む夕日を眺められるよう、

                海に向かってガラス張りになっています。
         

           DSC05694gg.jpg


     ここは、ゆったりとしたデイ・ベッドがあるのですが、数に限りがあり、争奪戦 笑



            夕方5時オープン。 開店早々、特等席へ 



         日没は6時半くらいなので、それまでゆっくり、夕日鑑賞。。☆


             寝そべって、時間を過ごすこともできます。



      DSC05681cc.jpg


      突出しは。。オリーブとチップスに、ピーナッツ&サンバル・ソース。
 

           DSC05677bb.jpg

           

           お昼に歩いた広い海岸に、雄大な空。

              
               太陽の位置が、少しづつ降りてゆきます。



     DSC05687dd.jpg



       コロナ・ビールと、ミモザで乾杯 ☆ 


            DSC05692ff.jpg
     


       ひろすぎて、写真では伝えきれないのですが、店内は、こんな感じ。。


           南側は、食事のできるテーブル席になっていて
           

               ルーフトップから風が抜けるようになっています。


         DSC05689ee.jpg



      ゆったりしたDJブースやバー・カウンターがあり


         スレンダーな金髪美女のスタッフも、す・て・き ♪



       DSC05698ii.jpg



        サテをつまみながら。。周りの人たちと、夕日をみつつ、一喜一憂。


            お隣の外国人カップルも、いい感じでした♪



      デイベッドは隣と繋がっているのですが、外国人でもOKのゆったりサイズ。



            開放的でお洒落なbar。。気持ちのいいこと。


           
         DSC05700jj.jpg



        あいにくこの日は途中で雲がかかり。。見ることはできなかったけれど

         

          雲のない日は、海にしずむ前。。空が一面、茜色に染まるそうです。



       現地スタッフにお聞きしたら。。晴れていても、


          最後まで きれいに夕陽が落ちるのは、珍しいとか。



       普段、何げなく見ている夕陽だけれど。。こんなにもゆっくり


           時間をかけて見られるのは、やっぱり旅先ならではだなぁ。


  
    のんびりして、あまり写真を撮れなかったけれど、このbarは、本当に素敵! 

 
              
            とってもいい時間を過ごすことができました。  


            興味のある方は、バリ島ナビを見てね (こちら



       夕陽の落ちた後は、ホテルお隣りのレストラン ”ガドガド”へ。


           DSC05705kk.jpg
 


          こちらもオン・ザ・ビーチのロケーション。


   

     DSC05706ll.jpg


       お洒落でゴージャスな雰囲気。。う~ん、ス・テ・キだ~!



      私の持っている、アジアン・ビーチの本に掲載されていて、


         ずっと前から行ってみたかったお店です。  



     泊まっているホテルのお向かいにあるなんて。。シアワセ♪ 



         DSC05718qq.jpg
         

      し・か・し。。頼んだメニューが悪かったのでしょう。。


          カッペリーニを頼んだら、細麺焼きそばだったり(!)


        シーフードマリネも塩辛いなぁ。。口に合わず、がっかり。。



             DSC05710pp.jpg


     
         人気店だから、美味しいメニューもあるのでしょうね。


            雰囲気がすてきなだけに、ざんねんでした。



           でも、海風に吹かれ。。ワインがおいしかったな。



       お客様も多国籍で、キュートな赤ちゃんがいたり。。かわいかったです。


           
          一日歩き疲れたからか、早くから眠くなり



              DSC05475aa.jpg
               


               ホテルでうとうと。。



        やっぱり、レストランが近いというのは便利ですね 笑



          次回は、アナンタラ・スミニャック・バリ・リゾート&スパ  


              私の泊まったホテルのお部屋をご紹介しますね ☆



            どうぞお楽しみに。。して下さいませ ♪



        みなさま、今日も私のブログに来てくださってありがとう!


           本日も ランキングクリック ☆ どうぞよろしくお願いします。



               

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

【2012/09/27 09:47】 | ♪旅日記 ☆ 海外旅行編♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
next→
プロフィール

sabo

Author:sabo
 花屋&出張ガーデナー&ライター。
    
   私のお店のホームページ


     Re sortir     
        ぜひ 見てくださいね ☆

  お花と旅、美味しいもの大好き♪   

   毎週金曜日発行のメルマガは
   
       ☆ こちら ☆ 
  ご参加&登録 お待ちしてます♪

 RSSのURLは 「http://resortir.blog37.fc2.com/?xml」

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

RSSリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。